岩尾醤油醸造元

創業明治7年 変わらぬ製法を守り続けるヂガミイワ醤油 | 岩尾醤油醸造元

商品カテゴリ

コンテンツ

醤油の日

みその日

福井県醤油味噌工業協同組合

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  レシピ

レシピ

おもしろい話 レシピ
  • 件 (全件)
  • 1

梅醤油を使ったバターパスタ (2人前)

梅醤油を使ったバターパスタ (2人前)

作り方
  1.スパゲッティーをたっぷり塩を入れた釜でアルデンテに茹であげる。
    お好みのゆで方で結構です。
  2.たっぷり目のバターを溶かし混ぜ、梅醤油を混ぜる。
    バターは、ここでは20gを容器に入れラップしレンジでチン。
  3.後は、パスタにソースを混ぜるだけ。
 
暑い夏はシンプルパスタ
ゆがきたてのパスタに、たっぷりのバターを混ぜ梅醤油混て、
熱いうちに大急ぎで食べると、とっても美味しいです!
思わず馬勝った、牛負けたと叫びたくなります。
 

材料
 パスタ    2 束
 バター    20g
梅醤油  大さじ 1杯
 大葉     3 枚(千切り)
 きざみのり   適量(お好み)
 青のり、粉わかめ、粉ちそ。
とにかく、熱いうちに!ソースも、盛り付けのお皿も用意してから茹でます。
もちろん、食べる人もテーブルの前にいることも大事な条件!
たっぷりの熱湯にたっぷりの塩を入れ茹でてください。
 

2017-06-27 14:31:16

コメント(0)

クリームチーズの梅醤油漬け

 クリームチーズの梅醤油漬け作り方
 
  1. クリームチーズを作る。
 牛乳(乳脂肪 3.6%) 500CC
 生クリーム       60CC
 プルーンヨーグルト 大さじ 1杯
 レモン汁        40CC
       ・牛乳をボ湯せんにかける。温度が35~40度になったら、湯せんからはずすし、
         生クリームとヨーグルトをいれて、かきまぜる。かきまぜて、ぐるぐるうずをまいているところにレモン汁を静かに入れる。
        (このあと、静か~にかきまぜる)
      ・30分ほどおいて、乳清を分離させる。固く絞ったぬれぶきんをのせた容器にそそぎいれる。
      ・1~2時間ほどおいて、乳清が抜けたら、口を縛って室温でさらに2~3時間つるす。その後、つるしたまで、
         一晩冷蔵庫においておけばできあがり。
        できあがったチーズの重量をはかり、その0.6パーセント分の塩をお好みで混ぜてください。
        そのままで十分おいしいです。チーズケーキにつかったり、そのまま食べてもおいしいです。
        市販のクリームチーズでもかまいません。
  1. 梅醤油 おおさじ3杯、みりん大さじ1杯 (大さじ1杯15CC)のだしを作る。
  2. 1,2を混ぜる。
 
 
材料
クリームチーズ    100g
梅醤油     大さじ 3 杯
みりん     大さじ 1 杯
 
自分で言うのも何ですが、本当においしいです。
お楽し

2017-06-27 13:35:33

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1